★翼もつ女神(やさしい)青ソロ

久しぶりの攻略系記事、今回は最新コンテンツである「★翼もつ女神」を取り上げますが、旬なコンテンツといっても既に情報が出回ってるしもう需要はないかもしれない?

が、書きます笑

とりあえず私が実際にやってる方法にはなりますが、ソロ攻略を主としている方の参考に少しでもなればいいかなあと。


◆概要

敵:Lady Lilith / Dark Gyves

構成:青/シ、アークEV、セルテウス、アシェラ、ヨラン、ユグナス

必要アイテム:食べ物、パナケイア

青魔法セット:(下記画像参照)

◆攻略詳細

フェイス呼び出し、各種強化(金剛、エラチ、牙門、マイティ、Nメディ)が終わったら突撃しますが、仕様なのか感知されるとリリスは向かって左から回り込むように向かってきます。
リリスの通常攻撃が前方範囲の闇属性攻撃のため、フェイスの位置調整のため私は向かって右から回り込むように突っ込みEVの後ろに他のフェイスが立たないような位置で殴りかかります。
ヨラン先生がたまにあらぬ方向へ走っていきますがこれはもう仕方がないので無視します笑
ここから戦闘に入りますが、まず私はノックバック装備は一切装備しません。
最初はノックバック軽減+6でやってましたがこれも仕様なのかバグなのか、ある程度ノックバックされても近接が当たっているのでこれならと従来の通常殴り装備に戻してやっています。

戦闘中のポイントは3つ。

①持久戦ではフェイスがもたないので、シャンデx2の光連携をとにかく素早くこなして短期決戦を目指す。

②ダークソーンのドレッドスパイクは速やかにガイストウォールで対処。アシェラのディスペルを待つのはフェイスの消耗の要因になるためあまり得策ではない模様。

③フェイタルアリュアの魅了は幸い発動時間が長いのと視線判定なので確認したら即後ろを向く。


以上で、強い装備ならだいたいマイティが切れる頃までには終わると思います。

私はマスターではあるもののRMEAを持たず他もそこまで整っていない青でやってるので終わる前にマイティがきれていますが。。

ドレスパで死んだり魅了されたりという事故も時々ありますが、9.30現在で剣とポールとタバードのドロップを確認。
そろそろ50戦いくんじゃないかな?というくらいの回数です。

そして「とてもやさしい」だとダークソーンやフェイタルアリュアというめんどくさい特殊技は確認できなかったので、どうも対処が苦手だって方はこちらでもいいかもしれません。

剣とポールはとてやさで出しました。

3丁目のタルタル

MMORPG『Final Fantasy XI』専門のウェブログです。 Merrymerryと、2垢であるAririnの活動の記録。 またヴァナディールの世界を紐解いていく特集、2017年夏より行なっている全鯖ツアーのレポートなど。 多岐にわたるテーマで不定期更新として運営しています。 Twitter:@Pancha_Mincha

0コメント

  • 1000 / 1000